JALマイル

JALマイル超絶アップの方法 モッピー編

海を見ている子供達

こんにちは。

今回はJALマイルためるならモッピーということで、JALマイルを超絶にためるモッピーを紹介いたします。

まぁJALマイルをためている人であれば知っているだろう内容ですが、記事にしたのは私が知らなかったからです(笑)

ねずみくん
ねずみくん
知らないことは損することだね。
おさる
おさる
気付いてよかったね。

JALマイルはJALカードの利用で100円=0.5マイル、ショッピングマイル・プレミアムを利用して100円=1マイルになりますね。

飛行機に乗らずにJALマイルをためていくにはショッピングマイル・プレミアムは必須です。

さらにJAL特約店を利用すれば100円=2マイルの還元率2%になるためJAL特約店であればJALカード決済の一手になります。

とはいえ、還元率2%では仮に毎月10万円をJALカードで使っても月々貯まるJALマイルは2,000マイルです。

年間24,000マイルですね。

まぁそれでも悪くはないのですが、24,000マイルでは大人二人の国内特典航空券になるかならないかくらいですから、正直もの足りないですよね。

そこでJALカードを使用する以上にマイルを貯める方法が必要になります。

その方法を使用すれば仮に上記と同じような消費をしたとして、年間24,000マイルに加えて東京-沖縄往復分のマイルくらいは楽勝で貯まります

そしてその方法の一つが今回紹介するモッピーなのですね。

 

モッピーとは

モッピーを一言で説明すると、JALマイル高還元率ポイントサイトです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントサイトは、そのサイトを経由して買い物やカード発行などを行ったときに、ポイントサイトでの独自ポイントが貯まります。

モッピーではモッピーポイントという独自ポイントが貯まります。

例えばモッピーを利用して楽天でお買い物をすると、お買い物した金額の最低でも1%がモッピーポイントとして貯まります。

もちろんお買い物をした分の楽天ポイントも貯まります。

モッピーポイント取得の流れ

1. モッピーサイトにいく

2. モッピーからショッピングサイトにいく

3. ショッピングサイトでお買い物

4. モッピーポイントとショッピングサイトのポイントが貯まる!

 

貯まったモッピーポイントは基本的には1ポイント=1円で様々なものに交換可能です。

例えば現金電子マネーギフト券他社ポイントなどです。

モッピーで現金交換 1P=1円
モッピーで現金に交換できる銀行口座

現金に交換できるのって嬉しくないですか?

電子マネーは楽天スーパーポイント、Tポイント、LINEポイント、nanacoポイント、WAONポイントなどがあります。

ギフト券はAmazonギフト券、iTunesギフトコード、Google Playギフトコードなどがあります。

モッピーで交換可能な電子マネー系 1P=1円
モッピーで交換可能なもの※Vプリカ、楽天Edy、bitcoin、coincheckは本会員のみ
モッピーで交換可能なギフト券系 1P=1円
モッピーで交換できるギフト券

交換先がこれだけあればモッピーポイントの使い勝手は十分ですね。

そしてさらにモッピーポイントの交換先にJALマイルがあります。

モッピーポイントからJALマイルに交換

JALマイルへの交換レートは通常はモッピーポイント3P=1マイルなのですが、現在は期間限定で2P=1マイルとなっています。

んっ?期間限定?しかも2P=1マイル?

現金に交換の方がいいじゃん。

と思ったあなたの考え方は間違っていません。

ところがこの期間限定というのはほぼ無期限なのです。

モッピーは以前から期間限定で2P=1マイルなのですが、ずっと更新されているのですね。

ということで期間限定は現時点ではなきに考えてよいでしょう。

それでは2P=1マイルの交換率50%というのはどうでしょうか。

現金だと1P=1円の100%交換なので、それ以上の価値がなければいけませんね。

ということでモッピーではJALへの交換率が高まるドリームキャンペーンが開催されています。

モッピードリームキャンペーン

このキャンペーンの何がすごいかというと、交換率80%というのも脅威ですが、終了日が未定ということです。

モッピーポイントが交換率80%でJALマイルに交換できるこのキャンペーンは昨年からずっと行われていて、いまだに継続中なのです。

これは今後も継続して行われると考えられますね。

80%で交換するにはいくつか条件がありますが、本気で狙えばそう難しいものでもありません。

交換条件については後述します。

ここでポイントなのはJALマイルは現金で購入できないという点とJALマイルは特典航空券に利用すると1マイル1.3円以上の価値があるということです。

モッピーの100Pを現金で交換すると100P=100円になりますが、JALマイルに交換すると100P=80マイルです。

1マイルが最低でも1.3円以上の価値と考えると、80マイル×1.3円=104円となります。

1.3円は最低ラインであり、国内特典航空券であれば5円程の価値(80マイル=400円)になることもありますし、国際特典航空券であれば最大34円程の価値(80マイル=2,720円)になります。

また航空券購入などに対して現金のように使用できるeJALポイントであれば1マイル=1.5円ですから、80マイル=120円になります。

つまり、80%の交換率でJALマイルにできるのであればモッピーポイントはJALマイルに交換することで価値が高まるということです。

というわけで、モッピーでガンガン稼いで、グアム、シンガポール、ハワイなどなど、海外渡航もマイルを使って無料で飛行機に乗ってしまいましょう

 

モッピーポイントは貯まるのか?

ねずみくん
ねずみくん
そもそもモッピーポイントって貯まるの?
おさる
おさる
貯めるのは難しくはない。

モッピーポイントを80%の高い交換率でJALマイルにすることにより、お得にマイルを貯めることができるのはわかりましたね。

しかし、そもそもモッピーポイントが貯まらなければどうにもなりません。

そして、最初は何もせずに寝っ転がってて貯まるわけではありません。

果たしてモッピーポイントは貯まるのでしょうか。

結論から言えばモッピーポイントは貯めやすいです。

モッピーポイントを貯める方法をみていきます。

ショッピングで貯める

多くの人が使っているであろう楽天、amazon、Yahoo!ショッピングでモッピーポイントを貯めることができます。

もちろん楽天ポイント、amazonポイントなどそれぞれのストアで貯まるポイントもしっかり貯まります。

楽天は以前はモッピーポイント15~45%還元と脅威的な還元率だったようですが、現在は基本は1%、多くて5%程度のようです。

amazonでは基本は0.5%ですが、それなりの回数でキャンペーンが行われ、その際は2-3%になります。

2019年3月1日現在は2%還元になっています!

amazonでモッピーポイントを取得するにはモッピー公式プリペイドでの決済が必要ですが、面倒なこともないので公式プリペイドは用意しておくとよいです。

公式プリペイドについては後述します。

Yahoo!ショッピングでは1%、ヤフオクでも1%貯まります。

1%であれば10,000円の買い物をして100Pなので爆発的に貯まるとはいえませんが、モッピーを経由するだけで貯まるわけですから方法はいたって簡単です。

楽天では高還元率ショップを探したり、amazonではキャンペーン時を狙ったりで1%以上でモッピーポイントを取得することもできます。

楽天で25,000円の物を5%程度還元で購入できればモッピーポイントは1,250P貯まりますね。

毎月で換算すると15,000P貯まります。

80%の交換率でJALマイルに換算すると12,000マイルです。

12,000マイルを国内特典航空券にすると、ディスカウント期であれば東京-沖縄を往復することができちゃいます。

お買い物時にモッピーを経由するだけで特典航空券になるのですからすごいですよね。

ねずみくん
ねずみくん
モッピーを経由するだけなら簡単だね。
おさる
おさる
しない理由がないね。

 

ショッピングについてはカテゴリー別のお店でさらに高還元を狙うことができます。

例えばパソコンでいえばNECのサイトで購入すると18%還元であったり、TV通販でお馴染みのショップジャパンであれば10%還元だったりします。

ファッションショップも15%還元があったり、スポーツ用品のプーマでは8%になっていたりします。
(上記は2019年2月の時点です)

モッピーを経由するだけで普段のお買い物でポイントが貯まるので、ネットで買い物をするという人であればモッピーポイントを貯めることができますね。

他にフードデリバリーでも、ドミノピザで3%還元などもあります。

2019年2月現在、20%の高還元ショップBONNE(ボンヌ)が限定再開となっています。

以前はかなりの高還元率だったようですが、そのためなのかモッピーでの扱いが終了になっていました。

2019年3月1日現在でBONNEは広告終了となっています。

また高還元率で再開することを期待しましょう。

予約で貯める

お買い物をしなくても、旅行や食事、美容院やリラクゼーションなどの予約でもモッピーポイントを貯めることができます。

例えばホットペッパーグルメでは予約完了で150P貯まりますし、世界最大級のクーポンサイトのGROUPONでは10%還元されます。

モッピーのホットペッパーグルメ広告

以前は見当たらなかったのですが、現在はぐるなびでもポイントが貯まり、ホットペッパーグルメを上回る200Pが貯まります。

ホットペッパーグルメの利用はモッピーポイントだけでなく、pontaポイントも貯めることができるのでポイント2重取りですね。

ぐるなびでは直接マイルを貯めることやdポイントを貯めることができますので、こちらもモッピーとあわせて2重取りです。

さら店舗で支払いをクレジットカードで行えばクレジットカードのポイントも貯まって3重取りが可能になります。

おいしいですね。

外食でのJALマイル獲得は最大5重取りが可能ですから、外食時はポイントサイトを使わない手はありません。

外食でマイル5重取りのイメージ図
JALマイル激増計画! 外食で5重取りすべし! こんにちは。 みなさん順調にJALマイルを激増させていますか? JALカードのショッピングマイル・プレミアムで貯まる...

クレジットカード発行で貯める

モッピーポイントをドカンと貯めるにはクレジットカードの発行が早いです。

年会費無量のカードであればリスクもないかと考えます。

月1-2枚の発行であれば特に問題にならないようですね。

年会費無量のカードでいけば、楽天カードで6,500P(2019/3/1付け)、ファミマTカードで4,500P貯まります。

モッピーのファミマTカード広告

ビューカード[ビックカメラSuicaカード]は3,500Pです。

ビューカード[ビックカメラSuicaカード]は2年目以降は年会費477円なのですが、一度でも使用することで翌年の年会費が無料になります。

ビックカメラで買い物をしなくても電車などでSuicaを使用すればよいので、実質年会費無料のようなもんですね。

さらには三菱UFJニコス VIASOカードで4,000P、エポスカードで3,500Pなど、まだまだ年会費無料で発行できるカードはたくさんあります。

一気にポイントを貯めたいときには重宝しますね。

証券口座・銀行口座開設で貯める

FX案件でなく口座開設と数万の入金なのでモッピーポイントを貯めることができます。

例えば岡三オンライン証券では口座を開設し証券口座に50,000円を入金すれば2,000Pもらえます。

取引を行わなければ入金しただけで元金が減ることもありませんから安心です。

また、じぶん銀行では開設しただけで1,500Pいただくことができます。

基本的にはリスクはないので、口座開設の若干の手間を許容できればおいしい案件ですね。

FX口座開設で貯める

FXを考えている人であれば口座を開設し指定の通貨単位の取引行うことで5,000Pとか8,000Pとか取得可能です。

資産運用の一つにFXを検討している人にはもってこいですね。

不動産投資の無料面談で貯める

おそらく一気に最もポイントを稼ぐことができるのが、不動産投資の無料相談です。

なんといっても桁が違って、例えば50,000Pなどを稼ぐことができます。

50,000Pは最大で40,000JALマイルになります。

東京-沖縄を大人二人で往復しても30,000マイルなので40,000マイルのすごさがわかりますが、それだけのポイントを一気に稼げる不動産案件はすごいですね。

だいたいが無料相談を完了すればOKなようであり、モッピーポイントを入手するのに費用が発生することはありません。

しかし高ポイントなのでポイント目当ての冷やかしがこないように、案件によって年収や職業など含めた一定の条件があります。

不動産投資に興味を持っている方、一気に爆発的にポイントを貯めたい方にはもってこいですが、事前にポイント獲得条件はしっかり把握しておきましょう。

ふるさと納税で貯める

みなさん知っているであろう、ふるさと納税でもモッピーポイントが貯まります。

ふるさと納税サイトによって還元率は様々ですが高いと10%くらいになります。

昨年末はふるさと本舗で10%となっておりお世話になりました。

現在はwowmaで9.0%と高いですね。

ふるさと納税で自分の好みの地域に貢献し返礼品もいただくことができ、モッピーポイントも獲得できる3重取りです。

その他コツコツ貯める

上記以外にもモッピーでは無料でコツコツと貯めることができるコンテンツがあります。

例えばモッピーガチャやビンゴ、アンケートなどがあり毎日1~10Pずつくらい貯めることができます。

これらのポイントは広告案件ではないため、後述するドリームキャンペーンの対象ポイントにならないことは注意が必要です。

アプリインストールに抵抗がない方はアプリインストールでも10-100P程度稼ぐことができます。

この方法は簡単ですね。

と言いながら僕は面倒なのでガチャとビンゴくらいしかしておらず、これらでは雀の涙です。

とはいえ時間もかかりませんし地味に楽しんでいます。

 

モッピーは安全なのか?

さて簡単にポイントが稼げるとなるとモッピー利用してみようかなとなるわけですが、一方でそのサイトは詐欺なんじゃないかとか、個人情報の安全性は大丈夫かなどの不安も頭をよぎってきますね。

そこでモッピーの安全性を検討してみることにします。

モッピーは株式会社セレスが10年以上にわたって運営しているポイントサイトで、700万人以上が使用しています。

株式会社セレスは東証一部に上場している大企業で、モッピーの他にもお財布.comなども運営しています。

モッピーのサイト内にもきちんと運営者情報として連絡先なども記載されています。

これらのことからモッピーの運営は安心できる大企業が行っているといえますね。

次にセキュリティです。

個人情報を提供するわけですから当然気になりますね。

モッピーのセキュリティをみてみます。

SSL化されている

ネットでもセキュリティの一つ目はSSL化という通信を暗号化する技術を使用しているかが重要になります。

確認するのは簡単で、URLにhttps://とhttpに『s』がついていればSSL化されています。

反対にhttp://であればSSL化されていません。

つまり、https://のページでは個人情報やパスワードなどの重要なデータを暗号化しているということです。

モッピーのログイン画面のURLを確認すると『https://~』となっておりSSL化されていることがわかります。

モッピーのログイン画面

また無料会員登録フォーム画面も『https://~』とSSL化されているので安心です。

モッピーとは関係ありませんが、SSL化されていないページ(http://のページ)でのクレジットカード番号など重要な個人情報の提供には十分注意するようにしましょうね。

プライバシーマークがある

プライバシーマークとは個人情報を適切に扱っている企業に与えられる認証です。

株式会社セレスはプライバシーマークを与えられた企業であり、モッピーサイト内にもプライバシーマークがあります。

プライバシーマーク

安心さが増しますね。

 

ポイントはちゃんとつくのか

モッピーは案件によってはポイント付与まで2-3か月かかるものもあり、きちんとポイントがつくのか心配になる人もいるかもしれません。

あくまで個人的な経験でしかありませんが、例えば○○では2か月後付与予定となっていましたが、しっかりポイントはついてきました。

またポイント交換も特に問題なく行うことができました。

以上のことなどから、モッピーはポイントサイトとしてとても安全で信頼できるといえます。

 

注意点と攻略法

さてモッピーはポイントを稼ぐことができる安心安全なサイトだということはわかりましたね。

ここからはいよいよJALマイルを稼ぐことに焦点を当てていきます。

モッピーポイントを効率よくJALマイルに交換していくには、いくつかの注意点があります。

モッピーポイントをJALマイルに交換するおさらいですが、モッピーポイントは無期限のキャンペーンで2P=1マイルで交換できます。

つまり50%の交換率です。

そこにある条件を加えることで交換率を80%にすることができるのでした。

その条件は以下になります。

80%での交換条件
  • 12,000Pで交換
  • POINT WALLET VISA PREPAIDを持っている
  • 交換申請月に15,000P獲得している

なんだかややこしい印象を受けたかもしれませんが、難しいことはないので一つ一つみていきましょう。

1. 12,000Pで交換

モッピーポイントは基本は現在の無期限キャンペーン中は2P=1JALマイルに交換できます。

交換に必要なモッピーポイントは1,000Pからなのですが、12,000Pで交換することによりスカイボーナスとして4,500Pをもらうことができるのです。

つまり12,000Pを6,000マイルに交換した後、4,500Pがもらえるため、実質7,500Pで6,000マイルに交換できたことになります。

7,500Pが6,000マイルなので交換率は80%になるわけですね。

モッピーポイント JALマイル
1,000P ⇒ 500マイル
3,000P ⇒ 1,500マイル
4,800P ⇒ 2,400マイル
6,000P ⇒ 3,000マイル
12,000P ⇒ 6,000マイル +4,500P(スカイボーナス)

モッピーポイントをJALマイルに交換するときは12,000Pで交換するようにしましょう。

2. POINT WALLET VISA PREPAIDを持っている

2つ目の条件としてモッピーで発行できるPOINT WALLET VISA PREPAIDというプリペイドカードを発行しておく必要があります。

point-wallet-visa-prepaid
ねずみくん
ねずみくん
えっ、カード発行とか面倒そう…
おさる
おさる
ところがとんでもなく簡単なんだな。

POINT WALLET VISA PREPAIDはプリペイドカードであってクレジットカードではないため、与信審査がなく誰でも簡単に発行できます

さらに入会金や年会費も発生しないため、カードを発行しただけでは費用は一切発生しません

そのためPOINT WALLET VISA PREPAIDを持っている条件をクリアするのは簡単ですし、費用発生などのリスクを負うこともありませんから安心です。

ねずみくん
ねずみくん
そもそもプリペイドカードって何?
おさる
おさる
事前にカードにチャージしておいた分だけ使えるカードだよ。

POINT WALLET VISA PREPAIDの公式サイトにあるイメージ図を見てみましょう。

モッピー公式プリペイドの説明1

現金やクレジットカード、モッピーポイントなどでカードにチャージしておけば、支払い時には現金がなくてもクレジットカードと同じように支払うことができるのがプリペイドカードになります。

ねずみくん
ねずみくん
なるほど。それでPOINT WALLET VISA PREPAIDって日常的に役立つの?
おさる
おさる
もちろんメリットはあるよ。

こちらはモッピー公式サイト内にあるPOINT WALLET VISA PREPAIDのメリットです。

point-wallet-visa-prepaidのメリット1

主なメリットは発行して持っているだけでは費用は発生せず、使用によりモッピーポイントが0.5%もらえるということになるでしょう。

チャージ手数料は後述しますが現金やクレジットカード(セディナ系を除く)では手数料が発生してしまいます。

とにかく持っているだけでは無料ですし、使った場合はカード使用で還元されたポイントを次のお買い物に使うことができます。

モッピー公式プリペイドの説明2
ねずみくん
ねずみくん
使える場所って多いの?
おさる
おさる
VISAだから大丈夫。

POINT WALLET VISA PREPAIDはVISAブランドのカードですから、VISAで決済できるお店であればクレジットカードのように使用することが可能です。

クレジットカードが使えるお店でVISAが使えないことはほとんどないでしょうから、クレジットカードが使えるお店であればPOINT WALLET VISA PREPAIDを使うことができると考えてよいですね。

また、POINT WALLET VISA PREPAIDはプリペイドカードなので事前にチャージした分以上に使うことができません。

カードだとついつい使い過ぎちゃう、というような方にはプリペイドカードはいいかもしれませんね。

さて、POINT WALLET VISA PREPAIDは使用することでモッピーポイントが0.5%還元されることは前述しましたが、具体的な使用についてもう少し踏み込みます。

例えば楽天市場でお買い物をするとき、通常であればモッピーポイントは1.0%ですが、POINT WALLET VISA PREPAIDで支払いを行うと1.5%になります。

point-wallet-visa-prepaidのイメージ

たかが+0.5%でも10万円に対して500Pですから、積み重なると馬鹿になりませんね。

まぁクレジットカードが使えるお店であればクレジットカードを使った方がだいたいは還元率が高いので、基本的な支払いはクレジットカードがよいでしょうけどね。

そんな普段使いではあまり活躍しなそうなPOINT WALLET VISA PREPAIDが威力を発揮するのはamazonでお買い物をするときです。

amazonでの買い物は通常モッピーポイントがつきませんが、POINT WALLET VISA PREPAIDで支払うことによって0.5%のモッピーポイントをいただくことができるようになります。

さらにamazonはキャンペーンがちょくちょく開催され、キャンペーン時は2-3%のモッピーポイントが入手できます。

amazonでモッピーポイントをもらうためにはPOINT WALLET VISA PREPAIDが必要なので、やはり発行しておいた方がよいですね。

JALマイルを考えた場合、amazonでのお買い物をするときには工夫をしてポイント4重取りを行うのですが、その内容については別記事でまとめています。

ポイント4重取りで喜ぶ少年
amazon アマゾンで4重取り! JALマイルとポイントの増加法 こんにちは。 以前の記事でJALマイルを貯めるなら直接amazonに飛んで購入してはいけないお話しをしました。 ...

 

ねずみくん
ねずみくん
デメリットはないの?
おさる
おさる
考えうるデメリットを挙げるね。

繰り返しになりますが、POINT WALLET VISA PREPAIDは持つだけでは一切費用がかかりませんから、明確なデメリットはないように感じます。

発行するための手続きが面倒だという人にとっては、手続きがデメリットになるでしょうか。

他には利用できない店舗があるとか海外では手数料が4%と高くなることなども考えられます。

とはいえ、海外での支払いはクレジットカードでいいでしょう。

さらに国内の実店舗ではクレジットカードの方が還元率が高いので、ここでもクレジットカードでいいでしょう。

つまりは特にデメリットにはならないと考えます。

あえてデメリットを挙げるとすると、紛失時の補償がないことチャージ手数料についてでしょうか。

まずPOINT WALLET VISA PREPAIDを紛失し、不正利用された場合には一切補償がありません。

クレジットカードでは紛失保険・盗難保険が自動的に付帯していてカード被害を補償してくれますから違いがありますね。

POINT WALLET VISA PREPAIDを紛失した場合にはネットでカードの一時停止処理を行いましょう。

次にチャージ手数料についてです。

POINT WALLET VISA PREPAIDはプリペイドカードですから、事前になんらかの形でカードにチャージを行ってから使用します。

nanacoとかと同じですね。

チャージ方法はクレジットカードやペイジーで行ったり、発行時に選択したポイントサイト(モッピーorお財布.com)からポイントで行うことができます。

ポイントサイトのポイントでチャージする場合は手数料無料で問題ありません。

しかしながら、クレジットカードはセディナ系カードを除くとチャージ手数料が300円かかってしまいます。

ちなみにペイジーでも手数料300円がかかります。

僕はPOINT WALLET VISA PREPAIDにチャージするためだけにセディナ系カードを発行する気が起きません。

セディナ系カードで貯まる『わくわくポイント』は集めてないですし、他に使いたいクレジットカードがあるからです。

このデメリット対策としてはPOINT WALLET VISA PREPAIDへのチャージ金額を高くすることがあげられます。

POINT WALLET VISA PREPAIDへの1回のチャージ上限は50,000円です。

50,000円チャージして手数料300円であれば0.6%の負担になります。

POINT WALLET VISA PREPAIDを通常利用すると+0.5%にしかならないので、モッピーポイントをマイル以外に交換した場合は50,000円チャージしても損してしまう計算になります。

一方でモッピーポイントをJALマイルに80%の交換率で交換した場合は、50,000円チャージで損はしなくなります。

なぜでしょうか。

50,000円をPOINT WALLET VISA PREPAIDで支払うと得られるモッピーポイントは250Pです。

これを80%でJALマイルに交換すると200マイルになります。

1マイルは最低でも1.5円(JALマイルをeJALポイントに交換)の価値になるため、200マイル=300円となり、チャージ手数料300円と相殺になります。

ですから、少しでも損をしたくない場合は1回で50,000円をチャージしてしまいましょう。

さてそんなPOINT WALLET VISA PREPAIDが真価を発揮するのは、使用時にポイント獲得が+0.5%以上になるときです。

具体的にはすでに触れたamazonキャンペーンです。

amazonキャンペーン時にはPOINT WALLET VISA PREPAIDを使用して、がっちりJALマイルを稼ぎましょう。

もう一つチャージに関する注意ですが、AMEXでしたいなーと思ってもセディナ系以外はVISAかMaster Cardでしかチャージできません。

今後AMEXにも対応してくれることを期待したいです。

3. 交換申請月に15,000P獲得している

地味にドリームキャンペーンの条件の中で頭を悩ますものはこれかもしれません。

12,000PたまればJALマイルに80%で交換できるかというと、そうは問屋が卸さないということになります。

12,000Pで6,000JALマイルと+4,500Pのスカイボーナスをいただくためには、交換申請月に15,000Pを獲得している必要があるのです。

そしてドリームキャンペーンでの交換は月1回までしか行うことができません。

つまり、一月に15,000P稼いだら、その月に交換を申請する必要があるのですね。

仮に2月に15,000P稼いでも交換申請が3月になってしまっては、+4,500Pのスカイボーナスはもらうことができません。

これらのことからモッピーポイントは稼ぐときに一気に稼いで、さっさとJALマイルに交換するということが重要になります。

モッピーポイントが12,000Pに近づいてきたときは、カード発行など含めて一気に稼げる案件で一月15,000P貯めて交換までしてしまいましょう。

また何らかの案件をこなして10,000Pなど稼いだ月があれば、もうひと頑張りして15,000Pまでいって交換してしまうことが重要です。

改めてモッピーポイントを80%の還元率でJALマイルにする条件をまとめておきます。

80%での交換条件
  • 12,000Pで交換
  • POINT WALLET VISA PREPAIDを持っている
  • 交換申請月に15,000P獲得している

登録時の注意 本会員とPC会員

本会員とPC会員の違いは?

さて、ここまでの解説でJALマイルを貯めるならモッピーを利用すべきなのはご理解いただけたかと思います。

モッピーに登録しPOINT WALLET VISA PREPAIDを発行するところまでは費用もかかりません。

ねずみくん
ねずみくん
早速、登録しよう!
おさる
おさる
ちょっとまって。登録前に確認しておいてほしいことがあるよ。

モッピーに登録する前に理解しておくこととして、モッピーの本会員とPC会員の違いがあります。

本会員 キャリアメールアドレス
PC会員 上記以外。フリーメールアドレスなど

 

つまり本会員は携帯会社のメールアドレスで登録する必要があります。

本会員になれるアドレス
  • @docomo.ne.jp
  • @ezweb.ne.jp
  • @i.softbank.jp
  • @softbank.ne.jp
  • @●.vodafone.ne.jp
  • @au.com

上記以外のメールアドレスで登録するとPC会員となります。

つまりgmailやyahooメールなどではPC会員になります。

お気づきかもしれませんがキャリア以外のSIMフリースマホなどでは本会員になることができません。

では本会員とPC会員の違いはどこにあるのでしょうか。

ざっくりとした違いを表にまとめてみます。

本会員 PC会員
ポイント最短獲得時期 10分以内 1か月以内
ポイント最短交換時期 リアルタイム 5日以内
ポイント交換先 PC会員用+α PC会員用

簡単にまとめると、本会員の方がポイント獲得や交換が早く、ポイント交換先も増えます

本会員では広告を利用した場合に10分以内にモッピーポイントが獲得できるのに対して、PC会員では1ヶ月先になるかもしれないということですね。

交換時期についても考え方は同じです。

交換先については本会員のみV-プリカ、楽天Edy、bitcoin、coincheckにリアルタイムで交換することができます。

注意点としてはV-プリカは50~100P、楽天Edyは52Pの手数料が発生します。

自分で調べた限りは本会員とPC会員の違いは上記ですが、モッピー公式サイト上での記載がはっきりしませんでした。

そのため、モッピー運営に会員による違いを聞いてみたところ、次のようなお返事をいただきました。

 

キャリアメールアドレスでご登録の本会員様は、ポイント交換の日数が短いことや、キャリア限定の広告をご利用いただくことができます。
PC会員様は、PC限定の広告をご利用いただくことができます。
サービスの明確な違いについては上記となっており、どちらのご利用でもモッピーサイトのご利用に差はないかと存じます。

PC会員はPC限定の広告を利用することができるようで、本会員とPC会員で利用に差はないとのことです。

以上をふまえて最終的な結論をまとめると、本会員になれる人は本会員になった方がお得です。

ポイント反映や交換までの時間が短いというのはストレスが少ないですし予定も立てやすいですよね。

と言いつつ私はPC会員ですが(キャリアアドレスがないので)、特に不便は感じていないため「本会員になれないっ!?」という方は気にせずPC会員になりましょう。

ちなみにPC会員から本会員になることもできますので、キャリアメールアドレスさえあればいつでも本会員になれます。

 

いよいよ登録!

それではモッピーの会員登録方法をみていきます。

まずはモッピー公式サイトにいきましょう。

1,100Pゲットの期限は終了していますが、今後の復活は期待できるのでそのままにしてあります。

復活した際は更新いたします。

この記事の下にあるバナーから公式サイトに進み登録することで1,100Pゲットできますよ。

1,100Pは最大でJALマイル880になります。

ショッピングマイル・プレミアム付きのJALカードで88,000円決済して貯まるマイルが一発でゲットできることになりますね。

それでは具体的な登録手順をみていきます。

公式サイトにいくと無料会員登録のボタンがあるのでクリックしましょう。

するとメールアドレスを入力する画面になるのでメールアドレスを入力し登録するをクリックします。

モッピーのメールアドレス入力画面

本会員になれる人はここでキャリアメールアドレスを入力しましょう。

その後、登録したアドレスにモッピーからメールが来ます。

そのメールを開封するとメッセージ内に登録ページへのURLがあるのでクリックしましょう。

そうすると入力フォームに進むので入力していきましょう。

モッピーの登録画面

入力したら下部にある『利用規約に同意して確認画面へ』をクリックします。

確認画面で問題なければそのまま登録完了で終了です。

登録が完了すると、登録完了メールが送られてくるのできちんと登録できたか確認できて安心です。

下のバナーをクリックすると公式サイトに進みますが、そのまま登録してしまえば1,100Pもらえます(1,100P獲得には特定の条件がありますが、記事の続きでご確認ください)。

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

1,100Pゲットするには条件がありますが条件達成は難しくありません。

この機会にぜひお得にポイントをゲットしちゃいましょう!

まずは1,100Pを獲得する条件を確認しましょう。

1. モッピー公式LINE@とモッピー公式インスタグラムをフォローする⇒50Pゲット!

2. ブログやSNSでモッピーを紹介する⇒50Pゲット!毎月1回ゲット可能!

3. 達成期限までに5,000P以上のポイントを獲得する⇒1,000Pゲット!

上記の条件は独立していて、全てこなさなくてもOKです。

例えばブログやSNSをやっていない人、LINEとかフォロー面倒だなって人は3の条件だけを達成して1,000Pゲットでもいいのです。

5月31日までモッピーに初回入会して、6月30日までに達成しましょう!

では条件達成についての確認をしていきましょう。

まずLINE@とインスタグラムのフォローですが、これはフォローするだけなので簡単ですね。

モッピートップページにフォロー画面があります。

モッピーPCサイドバー

PCであれば上記がサイドバーにあるので、LINE@は友だち追加を、インスタグラムはフォローするをクリックしましょう。

スマホであればモッピートップページを下にスクロールしていくと、下記のようにLINE@とインスタグラムへの登録画面がありますよ。

モッピースマホのLINE、インスタ登録画面

次にブログ・SNSでモッピーを紹介です。

モッピーでは『ブログ貼るだけキャンペーン』が行われていて、自分のブログやSNSにモッピーのテンプレートやバナーを貼り付けるだけでOKです。

ブログ貼るだけキャンペーン

それだけで50Pがゲットできます。簡単ですね。

しかも毎月紹介できるので、年間600Pゲット可能です!

さて、最後は5,000Pのポイント獲得です。

これを達成するには入会金・年会費無料のクレジットカードを発行するのが早いです。

ポイントの稼ぎ方は後述しますが、注意点としてはポイントの確定が6月末日までに行われる案件である必要があります。

本会員であれば確定されるのは早いですが、PC会員の場合は確定まで時間がかかることもあるので注意しましょう。

とはいえ、5月31日までに初回登録して30日以内に広告をこなせばまず問題ないはずです。

僕はビューカード[ビックカメラSuicaカード]を発行しましたが、確定反映まで発行後90日前後となっていたにも関わらず、申し込み後1週間で発行され、その1週間後にモッピーポイントが確定されていました。

つまり申し込みを行ってから2週間後にポイント確定していますので、できそうな案件は積極的に行っていくというスタンスでいいでしょうね。

さくさく案件をこなして1,000Pをゲットしちゃいましょう!

▼ 簡単無料会員登録 1,100Pゲットしよう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

5,000Pの稼ぎ方

さて5,000P稼げば1,000Pがゲットできることはわかりましたね。

では5,000Pをどうやって稼ぐか考えていきましょう。

不動産投資やFX関係などに興味がある人は、それらの広告案件をこなせば一発ですが、なかなか手を出しにくいのではないのではないでしょうか。

現実的にはクレジットカードを1枚発行することがよいと考えます。

もしも楽天カードを持っていないとすれば、楽天カードの発行で今なら6,000P入手できますからかなり稼げます。(2019年3月)

楽天カードは入会金、年会費無料ですから安心です。

とはいえ楽天カードはすでに持ってるよ。。。という人が多いことは予想されます。

ここまで読んでいるあなたがJALカードを持っていないわけないでしょうが、万が一JALカードを持っていなければJALカード案件で稼ぎましょう。

楽天カード、JALカードは持っている人が多いと考えて、次の手としてはファミマTカードがおススメです。

ファミマTカードは入会金・年会費無料なので費用は発生しませんし、さらにカード発行のみで4,500Pが獲得できます。

5,000Pには達しませんが、かなり目標に近づけますね。

モッピーのトップページには高還元案件が特集されていますから、そこを中心に狙いを定めるといいですね。

モッピーの特集画面
画面はPC、広告は現在を保証していません

 

他に個人的によく使用しているのがホットペッパーグルメです。

食事に行く前にモッピー経由でホットペッパーグルメを利用し予約をするとモッピーポイントが150P貯まります。

ホットペッパーグルメの予約でpontaポイントも貯まり、支払いにクレジットカードを使用することでクレジットカードのポイントも貯まります。

最近はぐるなびも使用できるようになったので、ぐるなびの使用もよいでしょう。

さらに外食モニターも併用すると外食モニターでのポイントも貯まるので最大5重取りが可能です。

ここらへんについては別記事で取り上げていますので参考にしてくださいね。

外食でマイル5重取りのイメージ図
JALマイル激増計画! 外食で5重取りすべし! こんにちは。 みなさん順調にJALマイルを激増させていますか? JALカードのショッピングマイル・プレミアムで貯まる...

 

最後にモッピー経由からの楽天市場での買い方についてのポイントです。

モッピー経由からの楽天市場でのお買い物で通常は購入金額の1%のモッピーポイントが貯まります。

ところが楽天市場に出店している店舗によって2-3%に還元率が高く設定されていることがありますから、モッピー内で高還元ショップを探してみましょう。

例えば別記事で紹介しているアルゴベーシックを楽天で検索してみます。

楽天の高還元ショップを見つけるのはスマホよりもPCの方が私は楽だと思います。

というかスマホだとよくわかりませんでした。

まずはトップページの『買い物で貯める』をクリックします。

モッピーで買い物で貯めるをクリックする画像

遷移したページを下にスクロールすると左側にショップ検索か楽天商品検索を選択できる箇所があるので、楽天商品検索をクリックします。

モッピーの楽天商品検索

そして商品名を入力する欄にアルゴベーシックと入力すると、アルゴベーシックを取り扱っているショップの一覧が表示されます。

モッピー楽天商品検索一覧

値段の上に高還元マークがついていて他ショップより還元ポイントが高いショップがあることがわかります。

モッピーポイントを集めたいときにはこういった高還元ショップを利用すると効率が上がりますね。

注意しなければいけないこととして、高還元率ショップは値段が高めに設定されていることが多いということです。

上記のアルゴ検索の画像では上段真ん中のショップが高還元で123P獲得できますが、値段は2,419円します。

下段左のショップであれば獲得できるポイントは18Pになってしまいますが、値段は1,840円ですね。

モッピーポイント1P=1円と考えると、左下のショップで買った方がお得ということになります。

手出しの費用を抑えるか、モッピーポイントを稼ぎたいのかスタンスを決めてショップ選びを行いましょう。

また、今回は左下のショップは送料無料となっていますが、安いショップは送料が発生することもありますから注意して比較していきましょう。

楽天市場でのショップ選びはモッピーポイントだけでなく楽天スーパーポイントの倍率なども考慮することになりますが、それはまた別記事で。

さらに高還元率を誇るBONNEというセレクトショップがありましたが、現在は広告終了となっています。

またの広告掲載を期待しましょう。

またお買い物でモッピーポイントを貯める場合はBONNE(ボンヌ)というセレクトショップが還元率20%と高還元率です。

以前はもっと高ったようですが一度終了となり、現時点では20%で限定再開となっています。

家具・インテリア雑貨、洋服・ファッション雑貨、キッチン・生活雑貨、コスメ・美容系、オフィス雑貨などの商品を多数扱っています。

かわいらしい感じの商品が多いので女性には特におススメで、男性は女性のために購入してあげると女性は喜びモッピーポイントも高還元でよいのではないでしょうか。

まとめると入会金&年会費無料のクレジットカード1枚発行+外食予約やお買い物でモッピーを使用すれば5,000Pは難しくないと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

JALマイルを効率よく貯めるためにはモッピーは欠かせません

今なら下記から新規登録し、ちょちょいと利用すれば+1,100P獲得できます。

1,100Pが80%のJALマイルになったとすると880マイルです。

880マイルをJALカードの支払いで稼ぐとなると、ショッピングマイル付きで88,000円、ショッピングマイルなしであれば176,000円の出費が必要です。

1,100P獲得できたということは、すでに5,000Pも獲得しているはずですから6,100Pをゲットしているはずです。

6,100Pが80%のJALマイルになったとすると4,880マイルです。

4,880マイルをJALカードの支払いで稼ぐとなると、ショッピングマイル付きで488,000円、ショッピングマイルなしであれば976,000円の出費が必要なのです。

いかにモッピーポイントの爆発力がすごいかがわかりますね。

登録はとても簡単なので、さくっと登録して普段使いでポイントを貯めてガンガンJALマイルに交換しちゃいましょう。

そしてこれからは飛行機は無料で乗ってしまいましょうね。

JALマイルを貯めるにはモッピー

おススメです!

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト